トップ  >  広島県山岳連盟について


広島県山岳連盟は、1941年(昭和16年)に結成されました。 結成から半世紀以上、この魅力的な「山」という活動を普及すべく、 さまざまな取り組みを行っています。現在、山岳連盟の目的に同意し、 活動する加盟団体は30団体(約2500人)です。  もっと、登山の楽しさを伝えていきたいという思いから、2005年度より 「個人会員制度」を導入致しました。2008年度で加盟数160人になりました。 これからも現状にとどまらず、登山を楽しむため、そして楽しんでもらうため、 試行錯誤でいろいろなことにチャレンジしていきます!